タグ:単語 ( 42 ) タグの人気記事

漢方の用語

日本語で、漢方の用語について、中国語ではなんというのか。
 ちょっとまとめてみた。

 「未病治療健康プロジェクト」(治未病健康工程)という記事から。

推行治未病的思想,即预先采取措施,防止疾病的发生与发展,包括未病先防,疾病防变,已病早治,三个层面。


未病治療の考え方を推し進めるため、病気の発生と悪化を防止する措置として、未病を予防し、病気を悪化させず、病気を早く治すという三層構造がある。

 ここでも、病気の「悪化」を「发展」という言葉で表すというのが、中国語らしい表現だ。

  以下、用語をまとめた。

 「受診者」  就诊者
 「病歴」 病史
 「健康法」 保健方案
 「漢方製剤」 中成药
 「煎じ薬」 汤药
 「食事制限」   饮食控制
 「食事指導」   饮食方
 「運動指導」   运动方
 「薬膳(料理)」   药食案(菜)


  ちなみに、「薬膳」という考えは、日本の考え方で、中国では、医食同源という考えなので、普通の家庭料理でも、「薬膳」のような要素を含んでいる。だから、特に、薬草を使うということで、药食案(菜)とした。

c0115697_14321782.jpg
 
[PR]
by keika-ch32 | 2010-02-27 14:33 | 覚えたい中国語単語

中国語:風景の量詞



 中国語で、苦手なのは、中国語にあって日本語にない「量詞」があること。

 ある中国語の雑誌で、「大連」を旅するふたりの会話があり、「風景」の量詞をみつけた。
(正直いって、風景に量詞があるなんて思わなかった。)

 以下は、AとBの会話文である。

A:大连被称为中国的“浪漫之都”。
(大連は中国の「ロマンの都」と呼ばれているのよ)
B:不愧是大连一道靓丽的风景线。
   (さすがに大連は人を引き付ける所だね)

  この「一道」が「风景线」の量詞だ。なぜ、「道」なのか。手元の辞書では、「風景」の量詞は、「処」とある。だから、「线(線)」という文字の意味に関係しているのかと思っていた。

  しかし、他のところで、
 
  真是一道特有的风景。
  (独特の風景だ)

  という表現もされていた。だから、「一道」は、やはり「風景」の量詞なのだ。もちろん、辞書の「処」も、使えるのだろう。

  以前、中国語の時事用語について、解説してくれたメルマガがあった。(残念ながら、今は廃止)。その作者は、中国の大学で教えている人で、日本人の誤りやすい中国語の表現について、かなり詳しくと教えてくれた。特に、作文について、この量詞がネックになるらしい。
  そのとおりで、それから、私は、中国語の記事を読むときは、熱心に量詞をみるようになった。

  たかが量詞、されど量詞なのだ。
[PR]
by keika-ch32 | 2010-02-05 13:59 | 覚えたい中国語単語

「絶招」「高招」(良い方法)



 「中国語の勉強のコツは?」と聞くとき、どう聞くだろう?

 私なら、普通に聞くときは、日本語から素直に「好方法」という言葉で聞く。

 学习中文有什么好方法?

これでも、十分通じる。先日、ある雑誌の会談で、次のような表現があって、いい中国語だなと思った。

 学习中文有什么绝招儿(高招儿)?

 まったく、同じ意味なのだが、より中国語らしい表現だと思った。
 こうした表現というのは、なかなかできない。
 私の場合も、ベースが日本語のため、日本語から中国語を探す。だから、ぜったいに「絶招」「高招」という言葉には、行きつかない。
 これは、日本に住んでいる者としては、どうしょうもないことなのだが、ひとつひとつこうした表現の幅を広げていきたいと思っている。

最後に、この会談での締めくくりに拍手。

高招谈不上,其实学语言最耗时间,它需要笨法,就是多读,多看,多用。
[PR]
by keika-ch32 | 2010-01-19 14:34 | 覚えたい中国語単語

縁があれば



  缘分 yuan2 fen1     縁
 
  例:能在这儿见到你,可真有缘分呢?
  ここでお目にかかれるなんて、ほんとに縁がありますね。

  「縁がある」という言葉は、よく使われるけれど、日本語は、「縁」という一字でよいが、中国語は、一字だと落ち着かない感じがして、この「缘分」という言葉が使いやすいなと思った。
   もちろん、辞書では、「有缘」という風に使われる例も挙げられているし、私も、これまでは日本語の影響もあって、あまり気にせずにそういう風に使っていた。

   しかし、最近、ある中国語のドラマで、若い男女がばったり、再開した場面で、
   男が「really? 缘分呢?」という風に言っていて、なかなかしゃれていて自然でいいなと思ったのだ。
   これから、私もこの言葉を使いたい。
[PR]
by keika-ch32 | 2007-12-11 13:57 | 覚えたい中国語単語

「どうかしちゃったんじゃない?」



  よく使われる言葉だが、ちょっとおもしろいなと思ったものがあった。

  你病糊涂了吗? (あなた、どうかしちゃったんじゃない?)

  すばりでいいなと思った。
  こういう場合、私なら「你怎么回事了?」というが、これは、相手がだれでも無難だろう。ただ、親しい間柄ならば、「你病糊涂了吗?」のほうが、ユーモアがあっていいと思った。

  それから、「心の底から怒りがこみ上げてきた」というときは、

  我实在恶从心底起,怒向胆边生。

という文句を使うと、ぴしっと、決まる。これも、覚えておこうと思った。
 
 それにしても、いよいよ本格的な夏である。夏の間は、なるべく、勉強は続けたいが、どうしても、スローペースになるだろうと思っている。
 気功やヨガ、太極拳をして、夏を乗り切ろうと思う。
[PR]
by keika-ch32 | 2007-08-12 11:30 | 覚えたい中国語単語

「涵养」と「修养」



    他举手投足都流露着文化涵养。

    (彼の動作ひとつひとつに教養がにじみ出ていた)

  

  この「涵养」を中日辞典では、「修養、自制」という意味だが、細かく、「涵养」と「修养」比較すると、次のように書かれてあった。

  「涵养」  自制心が強く、自分の感情をコントロールできること。
  「修养」  政治思想、品格などの点で鍛錬をえてある域にまで達すること。

  それでこの場合は、文脈からも、「涵养」を使っているのかと思った。

  日本語とは、同じような文字を使用する単語は、特に、その意味も、日本語と同じだろうと思って使ってしまいがちだが、ときどき、細かいところに着目すると、思いがけない収穫が得られて、得した気分になる。

  ただ、単語を、漫然と覚えていても、いざ使うときに、正確に意味を把握していないため、間違って使ってしまうことが多いので、私は、こうして、日本語と中国語を、比較しながら記憶していく勉強法が好きだ。
[PR]
by keika-ch32 | 2007-06-20 16:45 | 覚えたい中国語単語

口は災いの門



  病从口入,祸从口出,所以,说话一定要谨慎。
(病は口から入り、災いは口から出る。だから、話すときは、慎重に)

  日本語でも、「口は災いの門」はよく言う。中国では、上のような言い方なのだろう。

  広辞苑で、ちょっと調べてみると、

  [冯道,舌诗「口是祸之门,舌是斩身刀」] というのが、出典とのこと。

  あわせて、覚えておくことにした。


[私の一言]
   新しいブログになって、初めての投稿。このところ、忙しくて、ちょっと、中国語のほうは、休みがちになっていた。
  時間を作って、少しずつ、楽しみながら、やろうと思っている。
  言葉というのは、「興味」がないと、つまらなくなる。ただの話すたろの道具とおもってしまうと、だめだ。
  日本語と比べながら、それぞれの言葉の裏にひそんでいる、文化の匂いがわかると、おもしろくなる。
  国際交流というけれど、こういう言葉からも、相手を理解することは、できるものだ。かえって、このほうが、自分と相手の双方が理解できて、いいかもね。

 
[PR]
by keika-ch32 | 2007-05-14 14:25 | 覚えたい中国語単語

お先に失礼する



失陪  shi1 pei2
(相手を出来なかったこと、または、できないことをわびる言葉)
    失礼いたします。お待たせしました。

例: 
 対不起、我失陪了。
  (すみません、お先に失礼します)

  日本では、よく使われる言葉だが、私は、こういう場合、「対不起、我先走了」という。
友達同士でも、それ以外でも、それが普通だと思っている。
  だから、「対不起、我失陪了。」は、とても丁寧な言い方だと思う。私ならば、これから、機会があれば、改まった席などで使うだろうが、同窓会のようなところでは、普通に
「対不起、我先走了」というと思う。そのほうが、まわりの連中も、ごく自然で、びっくりしなくていいと思うから。
   ちなみに、私は、日本に住んでいるので、今中国社会では、どういう場面で使われているかは、知らない。
[PR]
by keika-ch32 | 2007-05-05 12:08 | 覚えたい中国語単語

義侠心



  現代でも、中国人の男は、義侠心という言葉を使うらしい。あるエッセイで、仲間のことをちくるのは、男として義侠心にかけてできないというような台詞を聞いた。日本では、そういう言葉は、任侠の世界の話だろうが。

 例: 
   不講肝胆算什麼男人?
      (義侠心を大切にしなくて男といえるか)

  肝胆 (gan1 dan3)  義侠心。 以下は、辞書の内容。
    1.(比喩)肝胆 真心
    2.(比喩)勇気 胆力 血気 
 
  この言葉を、義侠心と訳さなければ、中国人の考え方には、届かないなと思った。

  私は、武侠小説をもとにした中国のドラマが好きだ。今、チャンネルNECOで放映中の「神鵰侠侶」を毎週楽しみに見ている。

  数年前には、「射鵰英雄伝」を見た。この続編というべきものが、「神鵰侠侶」だ。どちらかというと、恋愛的な要素が多いものの、やはり、「義侠心」というものがよく出てくる。
  中国の義兄弟というのは、もしかすると、本当の兄弟と同等かそれ以上なのかもしれない。今でも、赤の他人が親友になると、互いに「兄」「弟」「姉」「妹」と呼び合う。あるときは、とてもいいものだと思うが、あるときは、内心わずらわしいと思うことがある。
  華僑学校では、あまりそういう呼び合いは、なかった。昔、文通相手の台湾の友達に、いきなり誕生日をきかれ、「姉」「妹」という呼び方を強いられ、あれから、私は、あまり好きにはなれない。
[PR]
by keika-ch32 | 2007-05-05 12:02 | 覚えたい中国語単語

適切である



  おなじ「適切である」という意味でも、中国語の場合、つぎのように使い分けができる。これは、便利だな思った。

得体 de2 ti3

  (言動が)適切である、妥当である、身分や場所柄にふさわしい。

中肯 zhong4 ken3
   1.(話が)急所をつく、適切である。
   2.(物)臨界の。

例:
   這番話很中肯又很得体。
        (今の話はなかなか要領がよく、しかも場所柄にもぴったりだ。)

   最近の中国のニュースから「タクシードライバー」のマナーについて、新しいルールができたという。

例:的哥,的姐的新規定:要做到語言文明,着裝整潔,儀容挙止規範,得体。

 「語言文明」というのが、おもしろい。結構、乱暴な言葉を使うんだなと思った。台湾でしか、タクシー乗ったことがないので、なんともいえないが、こういう規定をしなければ、いけないなんて、何だが、恐ろしくなる。
[PR]
by keika-ch32 | 2007-05-05 12:00 | 覚えたい中国語単語

中国語のことや、旅日記、もろもろの感想など


by keika-ch32
プロフィールを見る
画像一覧