カテゴリ:中国語全般( 55 )

中国語「接風」(一席設ける)について


  最近NHKゴガグルにこんな例文を見た。

「わざわざ私のために一席を設けていただき、ありがとうございます」


 谢谢您特意为我接风


この「接風」(一席設ける)について、正直言うと、はじめて聞いた。

つまり、一般的には、こんな言葉をあまり使わないのではないのではと思った。

もちろん、仕事上やあらたまった表現としては、覚えておいていいけど、友達関係で使うと、

なんか硬すぎるように感じる。

第一、 私も、突然いわれたら、なんのことか、すぐにぴんとは来ない。

前後関係で、そうかと推測できるけど。

ほかのところで、こんな例文があった。

「あなたのために一席設けました」


给你留个了位置,一起吃饭吧。


中国人同士で、接待するとき、よく使うのが「一起吃饭吧」という表現なので、こちらのほうが自然な感じがした。

意味は、間違ってないけど、使い方が限定されていることに気をつけないと、失笑の原因になるなと思った。


[PR]
by keika-ch32 | 2018-06-09 14:41 | 中国語全般

人生訓(中文)


台湾の友達からの人生訓です。

これを読んで、同感のできる人は、中国人の生き方がわかっている人だと思います。

日本人からすれば、ずいぶん楽観的な考え方で、人生そんなに甘くないんじゃないか?

残業はしたくてしているんじゃないし、毎日ストレスがたまって、わかっているけどそんなに簡単にはいかないよと。

 台湾の人も、中国の人も、本音は同じです。でも、それを口にしたらおしまい。

 これは、励ましの言葉なんです。つらいときほど、彼らの前向きな態度や行動がまわりを元気づけるということを知っている。

 例えば、友達に不幸があったら、日本人は遠慮して、そっとしておくけど、彼らは、そういうときほど、結束して、これらを実行する。うるさいと思われても、きらわれても、馬鹿かと思われても、友達を笑わせる。元気づけるために、頑張る。ほっとかないのです。

 私も、今は、こういう人たちの生き方に共感しています。

 

以下は、私が翻訳をつけてみました。

很喜歡這五句話:

 (とても気に入っている五句です。)

1:船停在碼頭是最安全的,但那不是造船的目的。

(船は、埠頭に泊まっているときは、安全だが、そのままにするために船は作られたのでない。)

2:人呆在家裡是最舒服的,但那不是人生的追求。

 (人は、家の中にいるほうが快適だが、それでは人生の目的を追求できない。)

3:人生就像坐飛機,有頭等艙也有經濟艙,

 (人生は、飛行機に乗るのと似ていて、ファーストクラスもあればエコノミークラスもある)

雖然都是同時到達,但過程卻不同。

 (確かに目的地にはどれも同時につくが、過程が違うのだ)

4:人生就像十字繡,表面看著風風光光,

又有誰能注意到背面交縱錯雜的線頭。

 (人生は、十字の刺繍のようだ。表から見れば、きれいで派手な感じがするが、裏面には縦横にたくさんの交雑した糸があることに気づく人はなかなかいない。)

5:人生的意義就是對自己的生存方式和發展方向有選擇權,不一樣的選擇有不一樣的結果!

 (人生とは、自分の生き方とどう進むかの選択権があることだ、違う生き方を選択すれば、違う結果が待っている。)

路在下,用心去走!

 (足元に気を付けて、用心して歩こう!)

最聰明的人:老玩,老樂,老豁達,老幽默;

 (最も聡明な人:いつもよく遊び、いつも楽しく、度量が広く、物事にこだわらず、ユーモアのある人)

最呆傻的人:老急,老氣,老鬱悶,老加班;

 (最も馬鹿な人:いつもせわしく、短気で怒りっぽく、落ち込みやすく、残業ばかりする人)

最健康的人:老走,老動,老鍛煉,老擁抱;

(最も健康的な人:よく歩き、よく動き、よく鍛錬し、よく人と抱擁する人)

最快樂的人:老,老笑,老聯繫,老給老朋友傳訊息。

 (最も楽しく生きている人:よく話し、よく笑い、人と連絡取り合って、旧友とも親交を深める人)

家族珍藏!!

(家訓にしましょう)


[PR]
by keika-ch32 | 2016-12-07 12:15 | 中国語全般

中国語の笑話「正しい生活習慣」

英語と中国語の対訳があるので、意味の説明もいらないと思いますし、両方の勉強にもなって、いいなと思いました。


哈佛大學推薦20個快樂的習慣:

1. Be grateful.
要學會感恩。
2. Choose your friends wisely.
明智的選擇自己的朋友。
3. Cultivate compassion.
培養同情心。
4. Keep learning.
不斷學習。
5. Become a problem solver.
學會解決問題。
6. Do what you love.
做你想做的事情。
7. Live in the present.
活在當下。
8. Laugh often.
要經常笑。
9. Practice forgiveness.
學會原諒。
10. Say thanks often.
要經常說謝謝。
11. Create deeper connections.
學會深交。
12. Keep your agreement.
守承諾。
13. Meditate.
冥想。
14. Focus on what you’re doing.
關注你在做的事情。
15. Be optimistic.
要樂觀。
16. Love unconditionally.
無條件的愛。
17. Don’t give up.
不要放棄。
18. Do your best and then let go.
做最好的自己,然後放手。
19. Take care of yourself.
好好照顧自己。
20. Give back.
學會給予。
[PR]
by keika-ch32 | 2015-09-16 15:02 | 中国語全般

中国語笑い話「韓国整容」

中国語笑い話「韓国整容」

実はよく知らなかったが、韓国の美容整形が流行っているのは、有名らしい。
中国語の笑い話でも、よくとりあげられている。

「整容」は、古い辞書では、散髪と出ているが、ネットで調べると、「整形」は「整形」、
「整容」は、「整形美容」から成っている。
「风气」は、この場合、習慣ではなくて、文脈から流行とわかる。
「厳重」という言葉は、日本語の意味をそのまま引用しないで、これも、少し意訳したほうがいい。
 中国語の笑い話は、反語的な言い方をする。これをまじめにとらないで、ちょっと一ひねりするのが、コツである。
 「毎学期、顔が変わっているから自己紹介しなきゃならないのに、たいしたことないとは、どういうこと?深刻じゃない!」こんな風にまじめに考えたら、笑い話も泣きますね。


某天认识了一个韩国上学的朋友。
(あるとき、韓国の学生と友達になった)

有一天我问他: 韩国整容风气很严重吗?
(ある日、「韓国の美容整形の流行はかなりすごいの?」と彼に聞いた。)

他说:其实也没什么,只是每个学期开学,都需要自我介绍而已。
(彼は、「実のところ、大したことないよ。ただ、毎学期のはじめ、みんな自己紹介しないとだめなんだけどね」と言った。)
[PR]
by keika-ch32 | 2015-08-26 12:03 | 中国語全般

中国語笑い話「50歲以後什麼最重要? 」

「50歲以後什麼最重要? 」
(50歳すぎてからの一番大事なことはなんですか?)

ここでは、生活面や健康面についてのことを並べてます。台湾の人たちの生活習慣をもとに書かれているので、直訳しただけでは理解できないと思います。すこし想像力を働かせると面白いですよ。

一、豆漿比高梁重要   
 (コーリャンは、お酒の原料でお酒のことをさします。お酒より豆乳のほうがいい)

二、饅頭比蛋糕重要
(ケーキを食べるよりも、中国の饅頭を食べる方がいい)

三、番薯比燉肉重要
(煮込み肉よりもサツマイモを食べるほうがいい)

四、蘑菇比鮑魚重要
(アワビよりもキノコを食べるほうがいい。魚とキノコを対比しているのではなくて、アワビは贅沢品を表しているように思います)

五、走路比開車重要
(車の運転よりも歩く方が運動不足にはよいので健康的)

六、快樂比業績重要
(業績をあげようと仕事人間になるよりも、生活を楽しむほうが大切)

七、運動比按摩重要
((疲れたら)あん摩をしてもらうよりも、自分で運動するほうがいい。)

八、讀書比麻將重要
(頭を使うなら、マージャンをするよりも読書のほうがいい)

九、寬容比美容重要
(外見をきれいにする美容よりも、内面的な寛容な心のほうが大切)

十、朋友比長官重要
(仕事の上司との関係よりも友達を大切にしたほうがいい)

十一、平日比節日重要
(平日の過ごし方よりも、休日の過ごし方の方が大切)

十二、問候比請客重要
(友達を家に呼ぶよりも、こちらから訪問するほうが大切。これは、運動面もあるが、付き合い方もあるかもしれない)

十三、健康比啥都重要
(健康は、なによりも大事です)
[PR]
by keika-ch32 | 2015-08-26 10:59 | 中国語全般

中国語の笑い話「多出國∼才知道的世界」

こちらは、かなり大人向きのブラックユーモアなので、びっくりするかもしれません。
辞書にない言葉も、今はネットで調べられるので便利ですが、「小鳥」には卒倒しました。


「多出國∼才知道的世界」
(海外によく行くとわかる世界)

到了歐洲∼才知道
購物完全沒假貨
(ヨーロッパにいくと、買ったものに偽物はないことがわかる)

到了北歐 ~ 才知道
太陽也會睡懶覺
(北欧にいくと、太陽も寝坊をするんだとわかる)

到了香港∼才知道
明星出門都會戴著口罩
(香港にいくと、スターが出かけるときはみんなマスクをすることがわかる)

到了荷蘭∼才知道
海平面原來這麼高
(オランダにいくと、海面はこんなに高かったんだとわかる)

到了泰國∼才知漂
亮妹妹褲檔裡也有小鳥
(タイにいくと、きれいな娘さんのズボンのまちに小鳥(男性器)が入っていることがわかる)
(つまり、きれいな娘さんも風俗業をしているということ)

到了法國∼才知道
被人調戲還會很有情調
(フランスにいくと、人にからかわれても情緒(ムード)があることがわかる)

到了俄羅斯∼才知道
伏特加只是一種飲料
(ロシアにいくと、ウォッカは飲み物の一種にすぎない(酒ではなく)とわかる)

到了夏威夷∼才知道
女人可以不必買胸罩
(ハワイにいくと、女性はブラジャーを買わなくても済むとわかる)

到了阿根廷∼才知道
不懂足球會讓人暈倒
(アルゼンチンにいくと、サッカーを知らないとまわりが卒倒することがわかる)

到了韓國∼才知道
漂亮的女人都不是上帝創造
(韓国にいくと、きれいな女性はみな生まれたままの姿ではないことがわかる)

到了德國∼才知道
一板一眼,竟然是雙B的驕傲
(ドイツにいくと、皆きっちりとしているが、ベンツとBMW(雙B)のような傲慢さがあることがわかる)

到了巴西∼才知道
衣服穿得少,也用不著害臊
(ブラジルにいくと、服をたくさん来てなくても、恥ずかしくないということがわかる)

到了英國∼才知道
童話裡的幸福快樂,都是偽造
(英国にいくと、童話の中の幸せは、すべて偽物だとわかる)

到了日本∼才知道
死不認帳的人,還會很有禮貌
(日本にいくと、借金があるのに認めない人も態度は礼儀正しいということがわかる)

到了墨西哥∼才知道
要去美國,還可以走地下道
(メキシコにいくと、アメリカに行きたいとき、地下道も通って行くことができることがわかる)

到了巴拿馬∼才知道
一條河,代表了主權的重要
(パナマにいくと、一本の川が国家の主権を代表しているとわかる)

到了加拿大∼才知道
面積比中國大,人口比北京少
(カナダにいくと、面積が中国よりも大きく、人口は北京よりも少ないことがわかる)

到了中國∼才知道
十個人有九個騙
還有一個在訓練
(中国にいくと、十人中九人は、人を騙し、残り一人は見習い中だとわかる)

到了澳洲∼才知道
動物和小袋鼠,多到令人苦惱
(オーストラリアにいくと、動物とカンガルーが多くて、困っていることがわかる)

到了瑞士∼才知道
開個帳戶沒百萬美金被人恥笑
(スイスにいくと、預金口座を開くのに百万ドルないと人に笑われることがわかる)

到了奧地利∼才知道
連個乞丐,都能彈上一曲小調
(オーストリアにいくと、乞食でさえもその地方のメロディを一曲弾くことができることがわかる)

到了台灣∼才知道
吃的喝的都是化學原料
(台湾にいくと、食べるもの飲むものすべて天然のものはない(化学合成物)ことがわかる)
[PR]
by keika-ch32 | 2015-08-25 12:25 | 中国語全般

中国語笑い話「同窓会」

 ちょっと、おもしろい中国語の笑い話があり、友達から教えてもらいました。
 言葉遊びのようなところがあり、歌みたいになっていて、おもしろいです。

 まず、中華料理店で、丸いテーブルを囲む同窓生たちの情景を頭に浮かべてから、この歌を詠むとわかりやすいです。

※***[同學聚會] *** (同窓会)
……太搞笑了 ///// (とても面白い)
…畢業5年後
成婚的 一桌 (結婚している人たち)
未婚的一桌! (未婚の人たち)

…10年 後
有孩子的一桌 (子供のいる人たち)
沒孩子的一桌 (子供のいない人たち)

…15年後
原配的一桌 (結婚してそのままの人たち)
再婚的一桌 (再婚した人たち)

…20年後
酒量好的一桌  (結構飲める人たち)
酒量差的一桌  (飲めなくなってきた人たち)

…25年後
葷的一桌 (肉料理の好きな人たち)
素的一桌 (精進料理を好む人たち)

…30年後
退休的一桌 (定年退職した人たち)
未退的一桌 (まだ現役の人たち)

…40年後
有牙的一桌 (まだ歯が残っている人たち)
無牙的一桌 (歯がぬけてしまった人たち)

…45年後
自己來的一桌 (自分ひとりで来れた人たち)
外勞扶着來的一桌 (誰かに介助されて来た人たち)

…50年後
能來的一桌   (来れた人たち)
不能來的照片放一桌 (来れなかった人たちの写真がおいてあるテーブル)

…60年後
已經凑不到一桌 ( 餐桌 ) (ひとつのテーブルも埋まらなかったところ)
頂多湊一張麻將桌 (せいぜいマージャンのテーブルが囲める程度のところ)
( 餐桌は、おそらく10人程度。マージャンのテーブルは、4人ですよね。)


***人生真的很短暫 (人生はみじかいもの)

好朋友;多多碰頭!!好好生活!
(友達のみなさん、できるだけ会えるときにはあって、たのしく暮らしましょう)

台湾のものらしいです。このほかも、いろいろあるみたいですよ。
[PR]
by keika-ch32 | 2015-08-15 11:55 | 中国語全般

日本食を中国語で

 日本食を中国語でなんというかをいちいち辞書で調べるとたいへんなので、NHKの中国語講座で、便利なサイトを紹介していた。

 「東京都外国語メニューのある飲食店のご紹介」で、「中国語」版。

 しかも、食べ方などの紹介も中国語で書かれていて、参考になることがたくさんある。


  
[PR]
by keika-ch32 | 2013-08-21 11:32 | 中国語全般

『日本語と中国語(劉徳有著)』を読んで



 作者は、長年通訳をしてきた方で、特に、戦前からその仕事をしてきたので、日本と中国との関わりも深く、たいへん勉強になった。

 日本語と中国語の違いをいろいろな例をあげて、述べられていたが、それだけではなく、多くの中国語が日本語に取り組まれてきたように、日本語からもまた中国語に入っていった例もあり、とても興味深かった。

 たとえば、中国語の語尾につく「化」「性」「的」「観」「界」の字のつく言葉は、現代日本語からの借用か造語法を習って中国が作った言葉とのこと。
 
 「化」 一般化、工業化、近代化、一元化
 「性」 必要性、可能性、感受性
 「的」 歴史的、科学的、自動的
 「観」 主観、客観、人生観
 「界」 中国式、日本式、方程式


 このほかにも、いくつか同様な方法でつくられた言葉があるが、全部ここではあげられいので、省略する。

 中国人が理解できないのは、日本語のあいまいな表現だが、その代表が「どうも」だ。
 挨拶にも、お詫びにも、なんでも、「どうも」で済ますが、当事者同士がわかっているのならいいが、日本人と中国人の間の場合、たいへんやっかいな言葉になる。

 言われてみれば、そのとおりで、日本人同士だって、知り合いなら、「どうも」で通じるが、はじめての間で「どうも」では、通じないのである。
 通訳が一番困るのも、このあいまいな表現らしい。中国人には、はっきりと、言わないと通じないと覚えておけば、トラブルはさけられるし、ちっとも、失礼ではないのだから。

  最後に、「わび」「さび」についても、いろいろとそれに近い中国語が挙げられていた。ただ、日本人でないと、なかなか理解できない言葉には、違いないなと思った。

「わび」 闲寂 幽寂 幽玄
「さび」 枯淡 寂寥 古雅



c0115697_14561653.jpg

[PR]
by keika-ch32 | 2010-03-21 14:57 | 中国語全般

「奴才」-{鹿鼎記から}


  「鹿鼎記」を観ていて、よく臣下が自分のことを「奴才」と自称している場面に出くわす。

  辞書によれば、
  「皇帝に対する明・清代の宦官や清代の満人・武官の自称」とある。

  主人公の小桂子も、ついに大人になり、皇帝にたいして、「奴才」と自称するようになった。これだけで、彼が宦官だとわかる。
  
  とはいえ、小桂子に対して、まわりの者たちが、「桂公公」と呼ぶのは、これもよくわからなかったので、辞書をひくと、これまた「宦官」対する称とあったので、驚いた。

  一般に、「公公」というのは、゛夫の父、しゅうと、祖父」に対してなので、こういう時代劇を見ないとわからなかった。

  今回のドラマは、すべて字幕なので、生の中国語にふれる機会がふえて、うれしい限りだ。

  オープニングの歌も、なかなか主人公の生きざまを映していて、面白い。
  その中で、
  「愛就愛、散就散」という歌詞があり、「別れる」を「散」で表現している点が中国語らしさだと思った。

  愛する者同士の別れとは、「ばらばらになる」というイメージなのか。他の場合の離別とは、すこし違うイメージなのかもしれないと思った。
  こういう使い方を覚えていると、いいかもしれないな思ったものだ。

  それにしても、ストーリーの展開が速くて、とても、面白い。毎回、楽しみだ。
[PR]
by keika-ch32 | 2009-02-24 13:52 | 中国語全般

中国語のことや、旅日記、もろもろの感想など


by keika-ch32
プロフィールを見る
画像一覧