「約束」(日)と「約束」(中)の相違



 (新聞記事から)
  
   人民幣業務将向外資銀行全面開放,其業務経営範囲的自由度將不再有約束。
      (人民元業務、外資系銀行に全面解放され、その業務経営範囲の自由度は制約を受けないことになる。)

*辞書によれば*
 「約束」(yue1 shu4)
拘束する、束縛する、制限する、制約する、取り締まる。
 
 「拘束」(ju1 shu4)と「約束」(yue1 shu4)の違いは、どちらも「制限する」の意味だが、「約束」はある範囲を超えないように制限したり制約したりすること(法律、規制、制度などによる必要な制限)であり、「拘束」は、自由に行動できないように制限すること(不必要な制限)。

 こうしてみると、新聞記事の内容からして、「約束」を使うべきだったことがよくわかるが、こういう用語の意味の違いをよく知っていなければ、「拘束」を使っていたかもしれないなと思った。
このようなことって、自分が作文する際におおいに役立つことだなと思って、ノートした。

 尚、日本語の「約束」は、中国語では、「約定」(yue1 ding4)または「約」を使うということは、周知の通りです。
[PR]
by keika-ch32 | 2007-05-04 13:51 | 中国語全般

中国語のことや、旅日記、もろもろの感想など


by keika-ch32
プロフィールを見る
画像一覧