中国語の笑い話「多出國∼才知道的世界」

こちらは、かなり大人向きのブラックユーモアなので、びっくりするかもしれません。
辞書にない言葉も、今はネットで調べられるので便利ですが、「小鳥」には卒倒しました。


「多出國∼才知道的世界」
(海外によく行くとわかる世界)

到了歐洲∼才知道
購物完全沒假貨
(ヨーロッパにいくと、買ったものに偽物はないことがわかる)

到了北歐 ~ 才知道
太陽也會睡懶覺
(北欧にいくと、太陽も寝坊をするんだとわかる)

到了香港∼才知道
明星出門都會戴著口罩
(香港にいくと、スターが出かけるときはみんなマスクをすることがわかる)

到了荷蘭∼才知道
海平面原來這麼高
(オランダにいくと、海面はこんなに高かったんだとわかる)

到了泰國∼才知漂
亮妹妹褲檔裡也有小鳥
(タイにいくと、きれいな娘さんのズボンのまちに小鳥(男性器)が入っていることがわかる)
(つまり、きれいな娘さんも風俗業をしているということ)

到了法國∼才知道
被人調戲還會很有情調
(フランスにいくと、人にからかわれても情緒(ムード)があることがわかる)

到了俄羅斯∼才知道
伏特加只是一種飲料
(ロシアにいくと、ウォッカは飲み物の一種にすぎない(酒ではなく)とわかる)

到了夏威夷∼才知道
女人可以不必買胸罩
(ハワイにいくと、女性はブラジャーを買わなくても済むとわかる)

到了阿根廷∼才知道
不懂足球會讓人暈倒
(アルゼンチンにいくと、サッカーを知らないとまわりが卒倒することがわかる)

到了韓國∼才知道
漂亮的女人都不是上帝創造
(韓国にいくと、きれいな女性はみな生まれたままの姿ではないことがわかる)

到了德國∼才知道
一板一眼,竟然是雙B的驕傲
(ドイツにいくと、皆きっちりとしているが、ベンツとBMW(雙B)のような傲慢さがあることがわかる)

到了巴西∼才知道
衣服穿得少,也用不著害臊
(ブラジルにいくと、服をたくさん来てなくても、恥ずかしくないということがわかる)

到了英國∼才知道
童話裡的幸福快樂,都是偽造
(英国にいくと、童話の中の幸せは、すべて偽物だとわかる)

到了日本∼才知道
死不認帳的人,還會很有禮貌
(日本にいくと、借金があるのに認めない人も態度は礼儀正しいということがわかる)

到了墨西哥∼才知道
要去美國,還可以走地下道
(メキシコにいくと、アメリカに行きたいとき、地下道も通って行くことができることがわかる)

到了巴拿馬∼才知道
一條河,代表了主權的重要
(パナマにいくと、一本の川が国家の主権を代表しているとわかる)

到了加拿大∼才知道
面積比中國大,人口比北京少
(カナダにいくと、面積が中国よりも大きく、人口は北京よりも少ないことがわかる)

到了中國∼才知道
十個人有九個騙
還有一個在訓練
(中国にいくと、十人中九人は、人を騙し、残り一人は見習い中だとわかる)

到了澳洲∼才知道
動物和小袋鼠,多到令人苦惱
(オーストラリアにいくと、動物とカンガルーが多くて、困っていることがわかる)

到了瑞士∼才知道
開個帳戶沒百萬美金被人恥笑
(スイスにいくと、預金口座を開くのに百万ドルないと人に笑われることがわかる)

到了奧地利∼才知道
連個乞丐,都能彈上一曲小調
(オーストリアにいくと、乞食でさえもその地方のメロディを一曲弾くことができることがわかる)

到了台灣∼才知道
吃的喝的都是化學原料
(台湾にいくと、食べるもの飲むものすべて天然のものはない(化学合成物)ことがわかる)
[PR]
by keika-ch32 | 2015-08-25 12:25 | 中国語全般

中国語のことや、旅日記、もろもろの感想など


by keika-ch32
プロフィールを見る
画像一覧