伊豆の旅その2

 1月21日、伊豆下田は雨のち曇り。前夜から天気が崩れて、雨になり、朝、雨があがったが、風が強く曇りだった。夜中に、地震があり、町内放送がすぐにあった。体感の震度は、せいぜい震度3ぐらいだったが、伊東で震度4とのこと。
 午前中、下田の町の観光をした。下田開国博物館により、歴史を学ぶ。ペリーやハリスは、有名なので知っていたが、そのほか、唐人お吉のこと、プチャーチン(ロシア人)、吉田松陰、下岡蓮杖のことなど。
 特に、私は、唐人お吉の話が印象に残った。「唐人」というのは、本来は外国人や中国人のことをさすが、ハリスに仕えたことへの偏見が生んだ蔑みの呼び名なのだ。時代が時代だから、不運としかいいようがないなと思った。
 このあと、日米下田条約が結ばれた了仙寺や、日露和親条約が結ばれた長楽寺をみて、ぺリーロードを歩いて、城山公園までぐるりと一周した。
 下田には、二回目なのだが、前回は、ほんとに宿に一泊しただけだったので、今回はじめて散策できて、下田の歴史も知ることができてよかった。
 最後は、ハリスが領事館として滞在した玉泉寺にも立ち寄った。お吉がハリスのために、禁を犯して、牛乳を近在から集めたという話もあり、ますますお吉という人がやさしい人だと思った。
  帰りは、車で天城越えをして、三島から東京に帰った。昔の人は、よくこんなにけわしい道を超えたものだとつくづく感じた。私は、トンネルとかエレベーターにのると耳が痛くなるのだが、今回は、ものすごく痛くなり、三島についても、なかなか元にもどらなかった。
  ともあれ、無事に伊豆旅行ができて、感謝である。 


c0115697_15515125.jpg

 了仙寺
c0115697_1552590.jpg

  長楽寺
c0115697_15522558.jpg

 ペリーロード
c0115697_15523835.jpg

 城山公園からの眺め
c0115697_15525618.jpg

  玉泉寺
by keika-ch32 | 2010-01-24 15:58 | 旅行記

中国語のことや、旅日記、もろもろの感想など


by keika-ch32
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る